Skip to main content

GPSP/GVP自己点検担当者または責任者/ RWES/ IQVIA Services

Aplica ya
Mapa de ubicación: Minato-ku, Tokyo, Japan Full time R1195376

Descripción del trabajo

RWES傘下のDM、BIOS、Monitoring、MWが実施した、使用成績調査等、臨床研究について、GPSP/GVP省令に基づく自己点検業務をご担当いただきます。将来的には自己点検責任者、製造販売後調査実施責任者として、管理および自己点検を実施頂くことを想定しています。

また、統計解析や疫学のバックグランドのある方には、リアルワールドデータ関連業務にも関わって頂きたいと考えています。
チャレンジングな環境を期待している方のご応募をお待ちしています。

<主な業務>
・GPSP/GVP省令に基づく自己点検業務
  計画書及び報告書の作成
  プロセスチェック
  ドキュメントチェック

・その他の業務
  GPSP能力確認の対応
  改善計画の作成、是正措置の結果報告
  eSOPの改定

<研修等>
・社内の疫学専門家(Epidemiologist)による疫学・統計学の基礎研修(全10回)
・QA研究会等の研修への参加 等

<必須要件>

・GPSP/GVP省令を熟知している
・GPSP/GVPの自己点検経験があり、計画書/報告書が作成できる
・社内外のステークホルダーを適切にマネジメントできる(タイムライン、品質、工数)
・英語ドキュメントの読み書きができる
・英語環境のシステムが操作できる
・リモートでの円滑なコミュニケーションができる
・正確で緻密な業務ができる

<尚可要件>

・製薬メーカー又はCROで、DB研究・調査の業務に従事したことがある
・データサイエンス、疫学、統計解析、プログラミングのいずれかを学んでいる

<勤務地>

・品川本社、上落合オフィスのいずれか

RWES事業部は、2020年7月からリアルワールド エビデンス ソリューションズ&サービシーズが本当の意味で一緒になって新RWESとして「~Fusionで唯一無二へ~」を目指しており、AI開発、HTA、観察研究、PMS/医師主導治験といったソリューション(サービス)を提供しています。その中の市販後ビジネスのエビデンス作りとして、観察研究・PMS・医師主導治験のモニタリング・データマネジメント・統計解析・メディカルライティング等一連のサービスを提供しています。
治験関連サービスで知名度のある当社ですが、コンプライアンスの遵守徹底や規制の強化、一方で、開発から製造販売後まで医薬品・医療機器のライフサイクルマネジメントにおけるワンストップサービスの需要拡大を見越して、新規のサービスを立ち上げています。
また、2018年4月よりGPSP省令改正に伴い、製造販売後データベース調査に関するサービスも提供可能となりました。製造販売調査・臨床研究業務は、成長分野として、IQVIA Japanグループとしても重点領域になっており、顧客の新規開拓、新規サービスの拡大を目指しています。

At IQVIA, we believe in pushing the boundaries of human science and data science to make the biggest impact possible – to help our customers create a healthier world. The advanced analytics, technology solutions and contract research services we provide to the life sciences industry are made possible by our 70,000+ employees around the world who apply their insight, curiosity and intellectual courage every step of the way. Learn more at jobs.iqvia.com.

Aplica ya

Únase a la red de talentos de IQVIA

Regístrese hoy y le informaremos cuando haya puestos disponibles que coincidan con sus intereses profesionales.

Únase a nuestra red
Top of page